WebMoneyに無料で交換できるお小遣いサイト

オンラインゲームの課金アイテムが欲しい方には、ウェブマネーが手に入るお小遣いサイトは非常に魅力的ですね。しかも手数料が全くかからず無料でWebMoneyと交換できてしまう、有難いお小遣いサイトがありますのでご紹介します。

と言ってもWebMoney(ウェブマネー)を無料で貰えるわけではなく、お小遣いサイトでアクションを起こし、自分で稼がなくてなりません。今回はその稼ぎ方もあわせて説明していきます。webM

無料でリアルタイム交換のモッピー

今一番勢いのあるお小遣いサイトです。優良なサービスを提供することによって、国内最大級の会員数を誇り、広告の還元率、量の多さから稼げるお小遣いサイトNo.1と言われています。

WebMoney(ウェブマネー)への交換
  交換単位  500ポイント=500ポイント
  交換手数料 無料(スマホでの申請)
  交換完了日 リアルタイム(すぐ)

モッピーでの稼ぎ方
●無料アプリのダウンロード
手っ取り早く稼ぐにはこの方法が最適です。ゲームや広告クリックに比べポイント単価も高く、何よりポイントの反映が5~30分と非常に早いことがメリットです。

参考記事
●モッピー(moppy)のアプリダウンロードで稼ぐ方法

●無料広告の利用
無料会員登録などで30~50円ほどポイントが稼げます。無料の案件の中でも、クレジットカードの発行は非常に単価の高く、年会費無料のカード1枚で10000円のポイントを稼げる場合もあります。

ポイントをすばやくウェブマネーに交換するにはスマホによる登録が不可欠です。

●モッピーをもっと知る

交換先が多様なポイントインカム

最近サービス内容を改善し、TVCMをうつなど、活気のあるポイントインカムです。以前からゲーマーに向けたサービスが充実しており、ポイントの交換先もウェブマネーの他にVプリカ、GooglePlayギフトなどがあり多様です。

WebMoney(ウェブマネー)への交換
  交換単位  5000ポイント=500円
  交換手数料 無料
  交換完了日 翌営業日

ポイントインカムでの稼ぎ方
ポイントインカムでの稼ぎ方でも、アプリダウンロードが第一選択肢になります。尚、キャリアがauの方はスマートパスに加入していれば、累計ダウンロード100件で特典のボーナスが別途840円分貰えます。是非ご活用ください!

●ポイントインカムをもっと知る

WebMoneyをどこにチャージするか?

お小遣いサイトで稼いだWebMoneyをどこにチャージしたら良いでしょうか? WebMoney(ウェブマネー)を貯めておくには3つの方法があります。

  • ウェブマネーウォレット
  • ウェブマネー公式アプリ
  • WebMoneyカード(MasterCard)

ウェブマネーウォレット
このウォレットが一番手軽な方法です。
インターネット上に仮想のお財布ができるイメージで、チャージしたWebMoneyを管理できます。アカウントの作成も、メールアドレスとパスワードのみなので簡単に始められます。
WMwallet

ウェブマネー公式アプリ
このアプリは「WebMoneyカードケース」と言って、カメラからプリペイド番号を認識してチャージをおこないますので、記入の手間がかかりません。また複数のカードを登録し、それぞれの残高管理を一覧表で確認できるのでとても便利です。こちらもダウンロードのみで手軽に始めることができます。

WMcard

WebMoneyカード(MasterCard)
このカードは上記の公式アプリから申し込み、送料もかからずに取得できます。クレジットカード的な機能がついていますが、年齢制限も収入制限もありませんので誰でも取得することができます。

カードにチャージした金額の枠内で、マスターカードと提携している店舗、ショップならクレジットカードの様に決済ができる優れものです。ネットショッピングなどでも使えるショップの幅が大きく広がります。

とても便利なカードですが、WebMoneyをチャージする際に4%もの手数料がかかります。これはとっても痛いのでおすすめできません。同じ様に使うなら、手数料の発生しないVISAデビットの方がいいでしょう。

Wmcard2
結論、WebMoneyをチャージするならウォレットか公式アプリが良いでしょう!


現時点で当サイトが推奨するのはモッピーです。
モッピーは自信を持っておすすめできるお小遣いサイトです。
モッピー(moppy)の評価・評判、おすすめポイント

<< ホームに戻る < お小遣いサイト攻略に戻る

topnimodoru

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑