広告利用でお小遣いを稼ぐ方法

addny

この「広告利用」がお小遣いサイトで一番稼げる方法です。

お小遣いサイト側も広告を出している企業も、一番利用して欲しいと願っているので、3者の思惑が一致するところです。

ここで言う「広告」とは「成果報酬型広告」といって、商品購入とかサービス申込みなどの成果が発生すると、広告主からお小遣いサイトに報酬が支払われるというものです。

お小遣いサイトは成果を出してくれた会員に、報酬の中からキックバックのお小遣いをくれるという仕組みになっていますので、広告の成果条件をクリアすればお小遣いが稼げます。

ではこの広告にはどんなものがあるでしょうか?

広告の種類について

adve

広告の成果条件をざっくり分類すると

●サービスの検討行為
●サービスの申込み
●商品購入

の3つになります。

サービスの検討行為

まだ申し込みに至っていない段階ですが、ちゃんと成果報酬が発生するんですね。

  • 資料請求
  • 見積もり
  • 査定
  • 無料相談

住宅関連は資料請求するだけで1000円以上のポイントが貰えます。
保険の無料相談は面談が必要ですが、1件で10000円近いポイントが発生します。1日に5件こなしたらすごいお小遣いになりますね。だめですけど・・・・。

この他にも中古車の下取り査定、不動産の査定、引越しの見積もり、新築住宅の見積もり、ソーラーパネルの見積もりなどがあります。

サービスの申し込み

サービスに関しては有料、無料問わず成果が発生します。もちろん有料サービスの方が貰えるポイントは多くなります。

  • 無料会員登録
  • 有料会員登録
  • カード発行
  • 口座開設
  • 各種成約

手軽なところではカード発行。20000円近いポイントがもらえるものもあります。FX口座開設やプロバイダー契約なども高いです。

商品購入

前述のショッピングとは違って、商品モニター、試供品の性質が強いと思います。還元率が購入金額の

50%・・・・80%・・・・100%・・・・100%以上

と極めて高く設定されています。必要なものだったら大変お得です。

ご自分にとって必要な商品・サービスは必ずお小遣いサイトを経由しましょう。また興味がある程度でも、無料のサービスならとりあえず試しに登録してみるのもお小遣いを稼ぐ秘訣です。

広告利用をするなら、同じ広告案件でも多くのポイントが貰える次の3つのサイトが最適です。

●モッピーをもっと知る

●ハピタスをもっと知る

●ポイントインカムをもっと知る

次はスマホを使ったお小遣いの稼ぎ方を紹介します。

<< ホームに戻る
アプリダウンロードでお小遣いを稼ぐ方法 NEXT >

topnimodoru

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑